お金に関する疑問やお悩みに専門家が無料相談
お金に関する疑問やお悩みに専門家が無料相談 facebook twitter

相続税対策
についてFPに相談

相続税法が改正され、相続税対策は「お金持ち」だけの問題ではなくなってきています。具体的には、相続税の最高税率が50%から55%に引き上げられた上に、相続税の基礎控除と呼ばれる、財産から差し引きできることが認められている金額が、「5,000万円+1,000万円×法定相続人の数」から、「3,000万円+600万円×法定相続人の数」に変更されました。つまり、相続税を納めないといけない人が増え、さらに払う額も多くなる可能性が大きくなったということです。

相続財産とは、お金や自宅以外に、企業を経営されている方々の「会社の価値」にまでも及びます。また、生まれた家が都会の真ん中にあるだけで相続税がかかるということも想定されます。これらを踏まえるだけでも、さまざまな対策を講じる必要が出るかもしれません。

相続税の対策にはどのような種類があるのかを確認してみてください。

このような悩みがある人は、一度FPに相談してみませんか?

  • 小規模宅地等の特例とは?
  • 自社株にも相続税がかかるの?
  • 自分の会社に貸しているお金にも相続税がかかる?
  • 暦年贈与ってなに?
  • 生命保険で相続税対策ができる?
  • 相続時精算課税制度とは?
  • タワーマンションは相続税対策に有効?
  • 誰に頼めば対策ができる?
  • 海外に移住すれば安心?
  • アパート経営は有効?
  • 生前贈与はどうするの?
  • 信託を使って節税できるの?
  • 既に贈与している財産には相続税はかからない?
  • 養子縁組は有効か?
FPに相談する

投稿・質問をする

FP.comのご利用

ライフプランニング、資産運用、節税対策など、お金(ファイナンシャル・プランニング)に関する疑問やお悩みに専門家が無料でお答えします。

FP.com(エフピードットコム)は、さまざまなお金に関する疑問やお悩みに専門家が回答する無料のファイナンシャルカウンセリングポータルです。ファイナンシャル・プランニングや、お金に関するナレッジデータベースとしてご利用ください。

FP.com利用規約 FPとは

簡単ステップで無料相談。

簡単なユーザー登録をするだけ。あとは匿名で投稿・質問をすれば、登録ファイナンシャルプランナーが、無料で専門的見地から回答をします。さらに採用したい回答について、プランニングなどを自由に受けていただくことができます。

ユーザー登録して投稿する 簡単ステップ

業界エキスパートが揃う登録FP陣。

登録FP一覧をみる